2012年07月06日

 

櫓龍

櫓龍とはおもちゃ花火のみを使用し、創作花 火を行う集団のグループ名でございます!我々は1年に一回、わずか15分程度の時間のためだけに会議を何回も重ねその日のほんの一瞬と言えるような時間のために日々がんばっております!

櫓龍の経緯について
2003年に福井県の若狭地方で若狭路博と言うのがありまして、その関連イベントとして、私達が住む高浜町でも漁火想と言うものがありました!そこで現在櫓龍のメンバー数人(その当時はそんな団体ありませんでした)が内緒で観客を驚かせようとドラゴン3000発を実費で購入し、勝手にそこら辺にやぐらを作ってイベント終了時に一気にその3000発を完焼させたことがきっかけでした。
ただの遊び!それがきっかけでした。
それが高浜町の役場の人の目に止まりまして、漁火想も毎年高浜町のイベントとして残ることとなり、高浜町より依頼を受け、高浜町の出資の元により、イベントの終了時に2003年と同様のドラゴン3000発を完焼させてほしいと言うことになりました!最初は2003年と同様に誰にも内緒でやっちゃおうかと言う話になっていましたが、高浜町からきちんと依頼を受けてやるのだから、ちゃんとやろうと言うことになりました。

暇があったら是非ご覧になってくださいませ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。